So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

女子的生活 志尊淳 最終話 町田啓太 玉井詩織 小芝風花 羽場裕一 玄理 [ドラマ]

女子的生活NHK総合<全4回>

志尊淳が“美人OL役”を熱演!? 坂木司の痛快ガールズストーリーをドラマ化

放送日2018年1月26日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:坂木司「女子的生活」(新潮社)

女子的生活.GIF

最終話

女子的生活(4).GIF

突然、後藤(町田啓太)は家を
出て行く。

久しぶりの「女子的生活」を
満喫するみき(志尊淳)だったが、
どこか寂し気。

そんな中、仕事関係で
セレブパーティーに、
みきとかおり(玉井詩織)は
かり出されることになる。

そこでマナミ(土村芳)という
超お嬢様と出会う。

マナミはみきのことを気に入るが、
みきはマナミの天真爛漫(らんまん)さ
に気おされてしまう。

そんなことを意にも介さない
マナミは、みきの部屋に
押しかけて来て…


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.


http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/html_joshiteki_story.html


キャスト


志尊淳/小川みき 役
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」のOL。
見た目は美人だが性別は男性で、
好きになるのは女性という
トランスジェンダー。
SNSで「女子的生活」を
更新するのが日課。

町田啓太/後藤忠臣 役
みきの元同級生。IT系企業勤務。
これ以上ないくらい平均的な男。

玉井詩織/かおり 役
みきの同僚。
同期入社のゆるふわかわいい系女子。
計算高いが正直な性格。

小芝風花/ゆい 役
セレクトショップ店員。
オーガニック大好き女子。

羽場裕一/板倉 役
みきやかおりの上司。
イタリア風のファッションで
ダンディにキメている。


玄理/仲村さん 役
みきの会社の同僚(先輩)。
]中国語が堪能なアジアン女子。
みき、かおりといつも3人でランチを
食べに行き、女子トークに花を咲かせる。


概 要

坂木司の同名小説を原作に、
トランスジェンダーのヒロインを
描く痛快ガールズストーリー。

同局ドラマ初主演となる志尊淳が、
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で働く
“美人OL”の小川みきを熱演する。

ファッションの街・神戸を舞台に
繰り広げられる、破天荒で
毒気たっぷりだが憎めない
性格のみきと、一癖も二癖もある
登場人物たちの“バトル”とは!?

みきの元同級生役に町田啓太が
扮するほか、同僚OL役で玉井詩織、
セレクトショップの店員役で
小芝風花、みきの上司役で羽場裕一が
共演。

ポップに明るくコミカルに、
現代社会を生きる等身大の
「女子」を取り巻く、
ちょっぴり切ない物語。

ストーリー 


“かわいい女子的な生活”に憧れて、
田舎から都会に出てきた
小川みき(志尊淳)。

ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で
OLとして働き始めたみきには、
トランスジェンダーであるという
大きな秘密があった。

性別は男性で、見た目はスラリ
とした美人。

しかし、男に興味はなく、
好きになるのは女性という、
ややこしい心情を抱えているみき。

ある日、かつて同級生だった
後藤忠臣(町田啓太)と再会。

変わってしまったみきの姿に
戸惑いを隠せない後藤をよそに、
みきは圧倒的な自己肯定力で
突き進んでいく。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 

女子的生活 志尊淳 第3話 町田啓太 玉井詩織 小芝風花 羽場裕一 玄理 [ドラマ]

女子的生活NHK総合<全4回>

志尊淳が“美人OL役”を熱演!? 坂木司の痛快ガールズストーリーをドラマ化

放送開始日2018年1月19日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:坂木司「女子的生活」(新潮社)

女子的生活.GIF

第3話

女子的生活(3).GIF

仕事のトラブルで
故郷・香住に戻ることになった、
みき(志尊淳)。

トラブルは解消するも、
その相手の家族関係に、
かつての自分を重ね合わせ、
ブルーなる。

一方、みきが家族に
カミングアウトしていないことを
かおり(玉井詩織)から
聞かされた後藤(町田啓太)は、
みきのことを心配し、香住へ。

みきと再会した後藤だったが、
降雪で電車が不通になり立ち往生。

そんな時、みきは父・
富生(本田博太郎)と偶然、
出会ってしまう。



⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.


http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/html_joshiteki_story.html


キャスト


志尊淳/小川みき 役
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」のOL。
見た目は美人だが性別は男性で、
好きになるのは女性という
トランスジェンダー。
SNSで「女子的生活」を
更新するのが日課。

町田啓太/後藤忠臣 役
みきの元同級生。IT系企業勤務。
これ以上ないくらい平均的な男。

玉井詩織/かおり 役
みきの同僚。
同期入社のゆるふわかわいい系女子。
計算高いが正直な性格。

小芝風花/ゆい 役
セレクトショップ店員。
オーガニック大好き女子。

羽場裕一/板倉 役
みきやかおりの上司。
イタリア風のファッションで
ダンディにキメている。


玄理/仲村さん 役
みきの会社の同僚(先輩)。
]中国語が堪能なアジアン女子。
みき、かおりといつも3人でランチを
食べに行き、女子トークに花を咲かせる。


概 要

坂木司の同名小説を原作に、
トランスジェンダーのヒロインを
描く痛快ガールズストーリー。

同局ドラマ初主演となる志尊淳が、
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で働く
“美人OL”の小川みきを熱演する。

ファッションの街・神戸を舞台に
繰り広げられる、破天荒で
毒気たっぷりだが憎めない
性格のみきと、一癖も二癖もある
登場人物たちの“バトル”とは!?

みきの元同級生役に町田啓太が
扮するほか、同僚OL役で玉井詩織、
セレクトショップの店員役で
小芝風花、みきの上司役で羽場裕一が
共演。

ポップに明るくコミカルに、
現代社会を生きる等身大の
「女子」を取り巻く、
ちょっぴり切ない物語。

ストーリー 


“かわいい女子的な生活”に憧れて、
田舎から都会に出てきた
小川みき(志尊淳)。

ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で
OLとして働き始めたみきには、
トランスジェンダーであるという
大きな秘密があった。

性別は男性で、見た目はスラリ
とした美人。

しかし、男に興味はなく、
好きになるのは女性という、
ややこしい心情を抱えているみき。

ある日、かつて同級生だった
後藤忠臣(町田啓太)と再会。

変わってしまったみきの姿に
戸惑いを隠せない後藤をよそに、
みきは圧倒的な自己肯定力で
突き進んでいく。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(1)  コメント(0) 

女子的生活 志尊淳 第2話 町田啓太 玉井詩織 小芝風花 羽場裕一 玄理 [ドラマ]

女子的生活NHK総合<全4回>

志尊淳が“美人OL役”を熱演!? 坂木司の痛快ガールズストーリーをドラマ化

放送開始日2018年1月12日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:坂木司「女子的生活」(新潮社)

女子的生活.GIF

第2話

女子的生活(2).GIF

奇妙な同居生活を続けていた。

ある日、後藤はみきに会わせたい人が
いると言う。

それはかつての同級生で
ミニーさん(中島広稀)と
呼ばれていた男。

「ニート状態で鬱っぽい彼を
助けたい」のだと。

その思いに負け、
みきはまたまたしぶしぶ了承する。

ミニーさんと会うみきたちだが、
彼はみきのことをディスりはじめる。

みきは
「ただ自分たちを
見下げたいだけなのだ」と
見抜き、反撃にでて…。



⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.


http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/


キャスト


志尊淳/小川みき 役
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」のOL。
見た目は美人だが性別は男性で、
好きになるのは女性という
トランスジェンダー。
SNSで「女子的生活」を
更新するのが日課。

町田啓太/後藤忠臣 役
みきの元同級生。IT系企業勤務。
これ以上ないくらい平均的な男。

玉井詩織/かおり 役
みきの同僚。
同期入社のゆるふわかわいい系女子。
計算高いが正直な性格。

小芝風花/ゆい 役
セレクトショップ店員。
オーガニック大好き女子。

羽場裕一/板倉 役
みきやかおりの上司。
イタリア風のファッションで
ダンディにキメている。


玄理/仲村さん 役
みきの会社の同僚(先輩)。
]中国語が堪能なアジアン女子。
みき、かおりといつも3人でランチを
食べに行き、女子トークに花を咲かせる。


概 要

坂木司の同名小説を原作に、
トランスジェンダーのヒロインを
描く痛快ガールズストーリー。

同局ドラマ初主演となる志尊淳が、
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で働く
“美人OL”の小川みきを熱演する。

ファッションの街・神戸を舞台に
繰り広げられる、破天荒で
毒気たっぷりだが憎めない
性格のみきと、一癖も二癖もある
登場人物たちの“バトル”とは!?

みきの元同級生役に町田啓太が
扮するほか、同僚OL役で玉井詩織、
セレクトショップの店員役で
小芝風花、みきの上司役で羽場裕一が
共演。

ポップに明るくコミカルに、
現代社会を生きる等身大の
「女子」を取り巻く、
ちょっぴり切ない物語。

ストーリー 


“かわいい女子的な生活”に憧れて、
田舎から都会に出てきた
小川みき(志尊淳)。

ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で
OLとして働き始めたみきには、
トランスジェンダーであるという
大きな秘密があった。

性別は男性で、見た目はスラリ
とした美人。

しかし、男に興味はなく、
好きになるのは女性という、
ややこしい心情を抱えているみき。

ある日、かつて同級生だった
後藤忠臣(町田啓太)と再会。

変わってしまったみきの姿に
戸惑いを隠せない後藤をよそに、
みきは圧倒的な自己肯定力で
突き進んでいく。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 

女子的生活 志尊淳 第1話 町田啓太 玉井詩織 小芝風花 羽場裕一 玄理 [ドラマ]

女子的生活NHK総合<全4回>

志尊淳が“美人OL役”を熱演!? 坂木司の痛快ガールズストーリーをドラマ化

放送開始日2018年1月5日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:坂木司「女子的生活」(新潮社)

女子的生活.GIF

第1話

女子的生活(1).GIF

トランスジェンダー・ヒロイン誕生!
志尊淳がOL役を熱演。同僚の
かおり(玉井詩織)達と充実した
「女子的生活」をおくる中、
同級生の後藤(町田啓太)が突然、
現れ…。

見た目は美しい女性だが、
体の性別は男性で、
女性が恋愛対象という
トランスジェンダーの
みき(志尊淳)はファッション企業に
勤めるOL。

同僚のかおり(玉井詩織)らと
「女子的生活」を満喫していた。

そんな時、同級生だった
後藤(町田啓太)が突然、
訪ねて来る。

「お金がなく頼る人間が
いないので助けて欲しい」と。

みきは「合コン」セッティングを
条件にしぶしぶ承諾する。

そこに、ゆい(小芝風花)と
いう女が現れ…。


女子的生活(1)-1.GIF


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.


http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/


キャスト


志尊淳/小川みき 役
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」のOL。
見た目は美人だが性別は男性で、
好きになるのは女性という
トランスジェンダー。
SNSで「女子的生活」を
更新するのが日課。

町田啓太/後藤忠臣 役
みきの元同級生。IT系企業勤務。
これ以上ないくらい平均的な男。

玉井詩織/かおり 役
みきの同僚。
同期入社のゆるふわかわいい系女子。
計算高いが正直な性格。

小芝風花/ゆい 役
セレクトショップ店員。
オーガニック大好き女子。

羽場裕一/板倉 役
みきやかおりの上司。
イタリア風のファッションで
ダンディにキメている。


玄理/仲村さん 役
みきの会社の同僚(先輩)。
]中国語が堪能なアジアン女子。
みき、かおりといつも3人でランチを
食べに行き、女子トークに花を咲かせる。


概 要

坂木司の同名小説を原作に、
トランスジェンダーのヒロインを
描く痛快ガールズストーリー。

同局ドラマ初主演となる志尊淳が、
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で働く
“美人OL”の小川みきを熱演する。

ファッションの街・神戸を舞台に
繰り広げられる、破天荒で
毒気たっぷりだが憎めない
性格のみきと、一癖も二癖もある
登場人物たちの“バトル”とは!?

みきの元同級生役に町田啓太が
扮するほか、同僚OL役で玉井詩織、
セレクトショップの店員役で
小芝風花、みきの上司役で羽場裕一が
共演。

ポップに明るくコミカルに、
現代社会を生きる等身大の
「女子」を取り巻く、
ちょっぴり切ない物語。

ストーリー 


“かわいい女子的な生活”に憧れて、
田舎から都会に出てきた
小川みき(志尊淳)。

ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で
OLとして働き始めたみきには、
トランスジェンダーであるという
大きな秘密があった。

性別は男性で、見た目はスラリ
とした美人。

しかし、男に興味はなく、
好きになるのは女性という、
ややこしい心情を抱えているみき。

ある日、かつて同級生だった
後藤忠臣(町田啓太)と再会。

変わってしまったみきの姿に
戸惑いを隠せない後藤をよそに、
みきは圧倒的な自己肯定力で
突き進んでいく。


⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

女子的生活 志尊淳が“美人OL役”を熱演!? 坂木司の痛快ガールズストーリーをドラマ化 [ドラマ]

女子的生活NHK総合

志尊淳が“美人OL役”を熱演!? 坂木司の痛快ガールズストーリーをドラマ化

放送開始日2018年1月5日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:坂木司「女子的生活」(新潮社)

女子的生活.GIF

ストーリー 


“かわいい女子的な生活”に憧れて、
田舎から都会に出てきた
小川みき(志尊淳)。

ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で
OLとして働き始めたみきには、
トランスジェンダーであるという
大きな秘密があった。

性別は男性で、見た目はスラリ
とした美人。

しかし、男に興味はなく、
好きになるのは女性という、
ややこしい心情を抱えているみき。

ある日、かつて同級生だった
後藤忠臣(町田啓太)と再会。

変わってしまったみきの姿に
戸惑いを隠せない後藤をよそに、
みきは圧倒的な自己肯定力で
突き進んでいく。

⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。

.

http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/html_joshiteki_story.html

キャスト


志尊淳/小川みき 役
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」のOL。
見た目は美人だが性別は男性で、
好きになるのは女性という
トランスジェンダー。
SNSで「女子的生活」を
更新するのが日課。

町田啓太/後藤忠臣 役
みきの元同級生。IT系企業勤務。
これ以上ないくらい平均的な男。

玉井詩織/かおり 役
みきの同僚。
同期入社のゆるふわかわいい系女子。
計算高いが正直な性格。

小芝風花/ゆい 役
セレクトショップ店員。
オーガニック大好き女子。

羽場裕一/板倉 役
みきやかおりの上司。
イタリア風のファッションで
ダンディにキメている。


概 要

坂木司の同名小説を原作に、
トランスジェンダーのヒロインを
描く痛快ガールズストーリー。

同局ドラマ初主演となる志尊淳が、
ファストファッション会社
「Passeggio(パッセジオ)」で働く
“美人OL”の小川みきを熱演する。

ファッションの街・神戸を舞台に
繰り広げられる、破天荒で
毒気たっぷりだが憎めない
性格のみきと、一癖も二癖もある
登場人物たちの“バトル”とは!?

みきの元同級生役に町田啓太が
扮するほか、同僚OL役で玉井詩織、
セレクトショップの店員役で
小芝風花、みきの上司役で羽場裕一が
共演。

ポップに明るくコミカルに、
現代社会を生きる等身大の
「女子」を取り巻く、
ちょっぴり切ない物語。

⇩クリック(タップ)でamazonのサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

土曜ドラマ 植木等とのぼせもん 山本耕史 最終話 「スーダラ伝説」志尊淳 伊東四朗 優香 山内圭哉 小松政夫 [ドラマ]

土曜ドラマ 植木等とのぼせもんNHK総合

山本耕史が植木等を熱演! 志尊淳演じる小松政夫との師弟コンビが時代を駆け抜ける

放送開始日2017年10月21日
毎週土曜 20:15~20:45
原作:小松政夫「のぼせもんやけん」(竹書房)

植木等とのぼせもん.GIF

最終話 「スーダラ伝説」

植木等とのぼせもん(8).GIF

時が経ち、小松(志尊淳)は
バラエティやドラマに
引っぱりだこの売れっ子
コメディアンとなっていた。

植木(山本耕史)は主に俳優として
活動を続けながら、愛弟子の
活躍を感慨深く見守っていた。

そんな植木に父・徹誠(伊東四朗)は
「スーダラやっていた時が、
本当のお前だったかも知れんなあ」と
意味深な言葉を残す。

ある日、病に伏せる
社長・渡辺(高橋和也)の元に、
植木はじめクレージーキャッツの
面々が久々に終結する…



http://www.nhk.or.jp/dodra/nobosemon/


.

キャスト

山本耕史/植木等 役
昭和を代表するコメディアン。
クレージーキャッツの一員。
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなる。
一躍時代のスターになるが、
過密スケジュールがたたり、
体を壊してしまう。
イメージとは異なり、根は真面目な性格。

志尊淳/松崎雅臣 役
等の運転手兼付き人。
博多から上京したばかりの“のぼせもん”
(すぐに熱中する人)だが、やがて植木を
「おやじさん」と呼んで慕い、
一人前のタレントになることを目指す。

伊東四朗/植木徹誠 役
等の父。お寺の僧侶をしており、
仕事に悩む等にたびたび助言する。

優香/植木登美子 役
等の妻。スターとなり、
過密スケジュールがたたって
倒れた夫を心配する。

山内圭哉/ハナ肇 役
クレージーキャッツのリーダー。
メンバーの植木たちと共に
時代のスターとなる。


浜野謙太

武田玲奈

でんでん

高橋和也

勝村政信

語り:小松政夫


概 要

「スーダラ節」を大ヒットさせるなど
“明るい昭和”を象徴する男・植木等と、
植木を支え続けた青年・松崎雅臣
(後の小松政夫)の師弟愛を描く、
笑いと涙の人間ドラマ。

植木を山本耕史が、松崎を志尊淳が演じるほか、
昭和30年代に人気を博した番組
「シャボン玉ホリデー」の再現シーンでは、
園まりにNMB48の山本彩が、
伊東ゆかりに中川翔子が扮し、
実際に練習を重ねたという歌を披露する。

また、ハナ肇を山内圭哉、
谷啓を浜野謙太が演じるなど、
クレージーキャッツのメンバーも登場。

当時のテレビバラエティーや
映画の撮影風景などをふんだんに交えながら、
最強の師弟コンビが時代を駆け抜けて
いくさまを現す。

ストーリー

昭和37年。根が真面目な植木等(山本耕史)は、
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなったことが半信半疑だった。

しかし、気持ちとは裏腹に、
植木とクレージーキャッツの
メンバーはテレビや映画に
引っ張りだことなり、時代のスターに。

過密スケジュールがたたり、
倒れてしまった植木を心配した
妻の登美子(優香)やリーダーの
ハナ肇(山内圭哉)は、彼に
運転手兼付き人をつけることに。

やって来たのは博多から
上京したばかりの、めっぽう
元気な青年・松崎雅臣(志尊淳)だった。

少年時代に父を亡くした松崎は、
植木をいつしか「おやじさん」と
呼ぶようになり、登美子や植木の
父・徹誠(伊東四朗)も家族のように
受け入れる。

⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

土曜ドラマ 植木等とのぼせもん 山本耕史 第7話 「かわいい子には」志尊淳 伊東四朗 優香 山内圭哉 小松政夫 [ドラマ]

土曜ドラマ 植木等とのぼせもんNHK総合

山本耕史が植木等を熱演! 志尊淳演じる小松政夫との師弟コンビが時代を駆け抜ける


放送開始日2017年10月14日
毎週土曜 20:15~20:45
原作:小松政夫「のぼせもんやけん」(竹書房)

植木等とのぼせもん.GIF

第7話 「かわいい子には」

植木等とのぼせもん(7).GIF

ビートルズが来日し、
爆発的人気に。

植木(山本耕史)や谷啓(浜野謙太)は、
そろそろ自分達の人気にかげりが
出るのではないか、
なにか変えていくべきではないか
と考えるが、ハナ肇(山内圭哉)は
「まだまだやれる」と強気を崩さない。

そんな中、植木は小松(志尊淳)に
試練を与える。

クレージーキャッツ舞台公演の
幕間5分を、ひとりでつなげと
言うのだ。

小松は必死でネタを考え幕間に
挑むが、観客はシラけ、
全くウケない…


http://www.nhk.or.jp/dodra/nobosemon/


.

キャスト

山本耕史/植木等 役
昭和を代表するコメディアン。
クレージーキャッツの一員。
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなる。
一躍時代のスターになるが、
過密スケジュールがたたり、
体を壊してしまう。
イメージとは異なり、根は真面目な性格。

志尊淳/松崎雅臣 役
等の運転手兼付き人。
博多から上京したばかりの“のぼせもん”
(すぐに熱中する人)だが、やがて植木を
「おやじさん」と呼んで慕い、
一人前のタレントになることを目指す。

伊東四朗/植木徹誠 役
等の父。お寺の僧侶をしており、
仕事に悩む等にたびたび助言する。

優香/植木登美子 役
等の妻。スターとなり、
過密スケジュールがたたって
倒れた夫を心配する。

山内圭哉/ハナ肇 役
クレージーキャッツのリーダー。
メンバーの植木たちと共に
時代のスターとなる。


浜野謙太

武田玲奈

でんでん

高橋和也

勝村政信

語り:小松政夫


概 要

「スーダラ節」を大ヒットさせるなど
“明るい昭和”を象徴する男・植木等と、
植木を支え続けた青年・松崎雅臣
(後の小松政夫)の師弟愛を描く、
笑いと涙の人間ドラマ。

植木を山本耕史が、松崎を志尊淳が演じるほか、
昭和30年代に人気を博した番組
「シャボン玉ホリデー」の再現シーンでは、
園まりにNMB48の山本彩が、
伊東ゆかりに中川翔子が扮し、
実際に練習を重ねたという歌を披露する。

また、ハナ肇を山内圭哉、
谷啓を浜野謙太が演じるなど、
クレージーキャッツのメンバーも登場。

当時のテレビバラエティーや
映画の撮影風景などをふんだんに交えながら、
最強の師弟コンビが時代を駆け抜けて
いくさまを現す。

ストーリー

昭和37年。根が真面目な植木等(山本耕史)は、
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなったことが半信半疑だった。

しかし、気持ちとは裏腹に、
植木とクレージーキャッツの
メンバーはテレビや映画に
引っ張りだことなり、時代のスターに。

過密スケジュールがたたり、
倒れてしまった植木を心配した
妻の登美子(優香)やリーダーの
ハナ肇(山内圭哉)は、彼に
運転手兼付き人をつけることに。

やって来たのは博多から
上京したばかりの、めっぽう
元気な青年・松崎雅臣(志尊淳)だった。

少年時代に父を亡くした松崎は、
植木をいつしか「おやじさん」と
呼ぶようになり、登美子や植木の
父・徹誠(伊東四朗)も家族のように
受け入れる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

土曜ドラマ 植木等とのぼせもん 山本耕史 第6話 「オヤジたるもの」志尊淳 伊東四朗 優香 山内圭哉 小松政夫 [ドラマ]

土曜ドラマ 植木等とのぼせもんNHK総合

山本耕史が植木等を熱演! 志尊淳演じる小松政夫との師弟コンビが時代を駆け抜ける


放送開始日2017年10月7日
毎週土曜 20:15~20:45
原作:小松政夫「のぼせもんやけん」(竹書房)

植木等とのぼせもん.GIF

第6話「オヤジたるもの」

植木等とのぼせもん(6).GIF

父・徹誠(伊東四朗)が倒れたと聞き、
植木(山本耕史)と小松(志尊淳)が
駆けつける。

大事には至らなかったが、
小松がしばらく徹誠の身の周りの
世話をすることに。

そんな小松に徹誠は、
「君はいつまで付き人を
続けるつもりだ?」と投げかける。

一方の植木は、小松がいないと
自分の持ち物のありかさえ覚束ないと
登美子(優香)に指摘され、苦笑する。

そんな中、植木のもとに、
権威ある映画の賞を受賞したとの
一報が入り…



.

キャスト

山本耕史/植木等 役
昭和を代表するコメディアン。
クレージーキャッツの一員。
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなる。
一躍時代のスターになるが、
過密スケジュールがたたり、
体を壊してしまう。
イメージとは異なり、根は真面目な性格。

志尊淳/松崎雅臣 役
等の運転手兼付き人。
博多から上京したばかりの“のぼせもん”
(すぐに熱中する人)だが、やがて植木を
「おやじさん」と呼んで慕い、
一人前のタレントになることを目指す。

伊東四朗/植木徹誠 役
等の父。お寺の僧侶をしており、
仕事に悩む等にたびたび助言する。

優香/植木登美子 役
等の妻。スターとなり、
過密スケジュールがたたって
倒れた夫を心配する。

山内圭哉/ハナ肇 役
クレージーキャッツのリーダー。
メンバーの植木たちと共に
時代のスターとなる。


浜野謙太

武田玲奈

でんでん

高橋和也

勝村政信

語り:小松政夫


概 要

「スーダラ節」を大ヒットさせるなど
“明るい昭和”を象徴する男・植木等と、
植木を支え続けた青年・松崎雅臣
(後の小松政夫)の師弟愛を描く、
笑いと涙の人間ドラマ。

植木を山本耕史が、松崎を志尊淳が演じるほか、
昭和30年代に人気を博した番組
「シャボン玉ホリデー」の再現シーンでは、
園まりにNMB48の山本彩が、
伊東ゆかりに中川翔子が扮し、
実際に練習を重ねたという歌を披露する。

また、ハナ肇を山内圭哉、
谷啓を浜野謙太が演じるなど、
クレージーキャッツのメンバーも登場。

当時のテレビバラエティーや
映画の撮影風景などをふんだんに交えながら、
最強の師弟コンビが時代を駆け抜けて
いくさまを現す。

ストーリー

昭和37年。根が真面目な植木等(山本耕史)は、
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなったことが半信半疑だった。

しかし、気持ちとは裏腹に、
植木とクレージーキャッツの
メンバーはテレビや映画に
引っ張りだことなり、時代のスターに。

過密スケジュールがたたり、
倒れてしまった植木を心配した
妻の登美子(優香)やリーダーの
ハナ肇(山内圭哉)は、彼に
運転手兼付き人をつけることに。

やって来たのは博多から
上京したばかりの、めっぽう
元気な青年・松崎雅臣(志尊淳)だった。

少年時代に父を亡くした松崎は、
植木をいつしか「おやじさん」と
呼ぶようになり、登美子や植木の
父・徹誠(伊東四朗)も家族のように
受け入れる。
nice!(0)  コメント(0) 

土曜ドラマ 植木等とのぼせもん 山本耕史 第5話 「弟子の名は。」志尊淳 伊東四朗 優香 山内圭哉 小松政夫 [ドラマ]

土曜ドラマ 植木等とのぼせもんNHK総合

山本耕史が植木等を熱演! 志尊淳演じる小松政夫との師弟コンビが時代を駆け抜ける


放送開始日2017年9月30日
毎週土曜 20:15~20:45
原作:小松政夫「のぼせもんやけん」(竹書房)

植木等とのぼせもん.GIF

第5話「弟子の名は。」

植木等とのぼせもん(5).GIF

植木等(山本耕史)は小松(志尊淳)の
才能を伸ばそうと、クレージーキャッツの
面々の前でネタをやらせてみるが、
全然ウケない。

そんな折り、久野(中島歩)から
映画のチケットをもらった小松は、
憧れのみよ子(武田玲奈)を
デートに誘う。

ハナ肇(山内圭哉)らが盛り上がって
冷やかす中、植木はなぜか小松に
「女房の買い物に付き合ってやって欲しい」
と命じる。

登美子(優香)や徹誠(伊東四朗)と
買い物に出かけた小松は…



.

キャスト

山本耕史/植木等 役
昭和を代表するコメディアン。
クレージーキャッツの一員。
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなる。
一躍時代のスターになるが、
過密スケジュールがたたり、
体を壊してしまう。
イメージとは異なり、根は真面目な性格。

志尊淳/松崎雅臣 役
等の運転手兼付き人。
博多から上京したばかりの“のぼせもん”
(すぐに熱中する人)だが、やがて植木を
「おやじさん」と呼んで慕い、
一人前のタレントになることを目指す。

伊東四朗/植木徹誠 役
等の父。お寺の僧侶をしており、
仕事に悩む等にたびたび助言する。

優香/植木登美子 役
等の妻。スターとなり、
過密スケジュールがたたって
倒れた夫を心配する。

山内圭哉/ハナ肇 役
クレージーキャッツのリーダー。
メンバーの植木たちと共に
時代のスターとなる。


浜野謙太

武田玲奈

でんでん

高橋和也

勝村政信

語り:小松政夫


概 要

「スーダラ節」を大ヒットさせるなど
“明るい昭和”を象徴する男・植木等と、
植木を支え続けた青年・松崎雅臣
(後の小松政夫)の師弟愛を描く、
笑いと涙の人間ドラマ。

植木を山本耕史が、松崎を志尊淳が演じるほか、
昭和30年代に人気を博した番組
「シャボン玉ホリデー」の再現シーンでは、
園まりにNMB48の山本彩が、
伊東ゆかりに中川翔子が扮し、
実際に練習を重ねたという歌を披露する。

また、ハナ肇を山内圭哉、
谷啓を浜野謙太が演じるなど、
クレージーキャッツのメンバーも登場。

当時のテレビバラエティーや
映画の撮影風景などをふんだんに交えながら、
最強の師弟コンビが時代を駆け抜けて
いくさまを現す。

ストーリー

昭和37年。根が真面目な植木等(山本耕史)は、
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなったことが半信半疑だった。

しかし、気持ちとは裏腹に、
植木とクレージーキャッツの
メンバーはテレビや映画に
引っ張りだことなり、時代のスターに。

過密スケジュールがたたり、
倒れてしまった植木を心配した
妻の登美子(優香)やリーダーの
ハナ肇(山内圭哉)は、彼に
運転手兼付き人をつけることに。

やって来たのは博多から
上京したばかりの、めっぽう
元気な青年・松崎雅臣(志尊淳)だった。

少年時代に父を亡くした松崎は、
植木をいつしか「おやじさん」と
呼ぶようになり、登美子や植木の
父・徹誠(伊東四朗)も家族のように
受け入れる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

土曜ドラマ 植木等とのぼせもん 山本耕史 第4話 「スターの誇り」志尊淳 伊東四朗 優香 山内圭哉 小松政夫 [ドラマ]

土曜ドラマ 植木等とのぼせもんNHK総合

山本耕史が植木等を熱演! 志尊淳演じる小松政夫との師弟コンビが時代を駆け抜ける


放送開始日2017年9月23日
毎週土曜 20:15~20:45
原作:小松政夫「のぼせもんやけん」(竹書房)

植木等とのぼせもん.GIF


第4話「スターの誇り」

植木等とのぼせもん(4).GIF

植木等(山本耕史)は谷啓(浜野謙太)から、
クレージーキャッツからの脱退を
考えていると打ち明けられる。

折りしも東京五輪の真っ最中、
その熱狂に触れた谷は
「自分はこんな事していていいのか」と
悩みに陥っていた。

驚きつつも谷を慰留し、
二人だけに留めておこうと伝える植木。

立ち聞きしてしまった
松崎(志尊淳)はショックを隠せない。

一方植木は植木で、グループで
自分ばかりが目立っていく現状に、
ためらいを感じていた…


.

キャスト

山本耕史/植木等 役
昭和を代表するコメディアン。
クレージーキャッツの一員。
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなる。
一躍時代のスターになるが、
過密スケジュールがたたり、
体を壊してしまう。
イメージとは異なり、根は真面目な性格。

志尊淳/松崎雅臣 役
等の運転手兼付き人。
博多から上京したばかりの“のぼせもん”
(すぐに熱中する人)だが、やがて植木を
「おやじさん」と呼んで慕い、
一人前のタレントになることを目指す。

伊東四朗/植木徹誠 役
等の父。お寺の僧侶をしており、
仕事に悩む等にたびたび助言する。

優香/植木登美子 役
等の妻。スターとなり、
過密スケジュールがたたって
倒れた夫を心配する。

山内圭哉/ハナ肇 役
クレージーキャッツのリーダー。
メンバーの植木たちと共に
時代のスターとなる。


浜野謙太

武田玲奈

でんでん

高橋和也

勝村政信

語り:小松政夫


概 要

「スーダラ節」を大ヒットさせるなど
“明るい昭和”を象徴する男・植木等と、
植木を支え続けた青年・松崎雅臣
(後の小松政夫)の師弟愛を描く、
笑いと涙の人間ドラマ。

植木を山本耕史が、松崎を志尊淳が演じるほか、
昭和30年代に人気を博した番組
「シャボン玉ホリデー」の再現シーンでは、
園まりにNMB48の山本彩が、
伊東ゆかりに中川翔子が扮し、
実際に練習を重ねたという歌を披露する。

また、ハナ肇を山内圭哉、
谷啓を浜野謙太が演じるなど、
クレージーキャッツのメンバーも登場。

当時のテレビバラエティーや
映画の撮影風景などをふんだんに交えながら、
最強の師弟コンビが時代を駆け抜けて
いくさまを現す。

ストーリー

昭和37年。根が真面目な植木等(山本耕史)は、
自身が歌う「スーダラ節」が空前の
大ヒットとなったことが半信半疑だった。

しかし、気持ちとは裏腹に、
植木とクレージーキャッツの
メンバーはテレビや映画に
引っ張りだことなり、時代のスターに。

過密スケジュールがたたり、
倒れてしまった植木を心配した
妻の登美子(優香)やリーダーの
ハナ肇(山内圭哉)は、彼に
運転手兼付き人をつけることに。

やって来たのは博多から
上京したばかりの、めっぽう
元気な青年・松崎雅臣(志尊淳)だった。

少年時代に父を亡くした松崎は、
植木をいつしか「おやじさん」と
呼ぶようになり、登美子や植木の
父・徹誠(伊東四朗)も家族のように
受け入れる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -