So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

貴族探偵 相葉雅紀 最終話 武井咲 生瀬勝久 井川遥 仲間由紀恵 滝藤賢一 中山美穂 松重豊 木南晴夏 岡山天音 田中道子 [ドラマ]

貴族探偵フジテレビ系


相葉雅紀、月9ドラマ30周年記念作品で“推理をしない”探偵に!

貴族探偵.GIF

放送日2017年6月26日15分拡大版
月曜 21:00~22:09
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫)
主題歌:I’ll be there/嵐

最終話

貴族探偵11.GIF

貴族(相葉雅紀)の秘密を探るため
大富豪・具同家の別荘を訪れた
愛香(武井咲)だったが、そこで
2件の殺人事件が発生。

さらに、何者かに頭を殴られて
倒れた愛香は、翌朝貴族の天幕で目覚め、
昨晩到着したという彼に助けられたこと
を聞く。

貴族から捜査を止められた愛香は、
鼻形(生瀬勝久)に貴族も重要な
容疑者の1人だと伝える。

そんな中、鼻形ら警察と捜査を
始めた山本(松重豊)たち
使用人の間に戸惑いが生じていく。


http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


.


キャスト

相葉雅紀/貴族探偵 役
年齢、家族、学歴、住所、本名までも不明。
己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味に
している青年。
しかし、事件の捜査は執事たちに
任せていて自分は動かない。
働いている様子はないが、
常に身ぎれいで紳士的。

武井咲/高徳愛香 役
新米の探偵。
貴族と事件現場において何かと
相対することになる。
探偵という職業に誇りを持っている。

生瀬勝久/鼻形雷雨 役
刑事。“貴族よりも先に謎を解く”と
いう利害が一致し、愛香と行動を共にする。
上昇志向が強く、長い物に巻かれるタイプ。
実は現場経験に乏しいが、事件解決に
まい進する。

井川遥/喜多見切子 役
愛香が「師匠」と仰ぐ探偵で、
愛香に探偵のいろはを教えた。
過去に貴族との推理対決に敗れており、
その後、謎の死を迎える。

仲間由紀恵/謎 役
神出鬼没の謎のキャラクター

滝藤賢一/佐藤 役
貴族に仕える召使いの一人で運転手。
貴族の代わりに捜査をする。
いざという時には貴族を守る
ボディーガードも兼ねている。

中山美穂/田中 役
貴族に仕えるメイド。
控えめな性格で整理整頓が大好き。
「紅茶をいれさせたら右に出る者はいない」と
貴族から称賛されている。

松重豊/山本 役
貴族の執事。
常に冷静沈着で、貴族の手足となって働く。
貴族の代わりに捜査をする。

木南晴夏/玉村依子 役

岡山天音/常見慎吾 役

田中道子/冬樹和泉 役


概 要

1987年4月よりスタートし、枠として
30周年を迎える今春の月9ドラマは、
「ようこそ、わが家へ」(同系)の
スタッフが再集結し、
“主人公が推理をして謎を解く”という
常識を覆す “主人公が推理をせずに謎を解く”
という、前代未聞の設定で送るミステリー。

ミステリー作家・麻耶雄嵩による
本格推理小説「貴族探偵」とその
続編「貴族探偵対女探偵」を原作に、
主演の相葉雅紀をはじめ、
武井咲、生瀬勝久、井川遥、仲間由紀恵、
滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら豪華俳優陣が集結。

主演の相葉とは全員初共演となり、
出演者の多くが今作でさまざまな初挑戦をする。


ストーリー

年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも
不明で、貴族と名乗る青年・
貴族探偵(相葉雅紀)。

探偵を趣味にしている貴族だが、
「推理などという雑事は、
使用人に任せておけばいいんですよ」と
言い放つと、事件関係者の女性と会話を
楽しみ始める。

捜査、推理をするのは、彼ではなく、
彼を取り巻く召使いたちで、貴
族へ絶対的な忠誠心を持つ執事の
山本(松重豊)、
メイドの田中(中山美穂)、
運転手の佐藤(滝藤賢一)の3人が、
現場分析、証拠集めなどの
捜査へと動き始める。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

貴族探偵 相葉雅紀 第10話 武井咲 生瀬勝久 井川遥 仲間由紀恵 滝藤賢一 中山美穂 松重豊 木南晴夏 岡山天音 田中道子 [ドラマ]

貴族探偵フジテレビ系


相葉雅紀、月9ドラマ30周年記念作品で“推理をしない”探偵に!

貴族探偵.GIF

放送日2017年6月19日
毎週月曜 21:00~21:54
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫)
主題歌:I’ll be there/嵐

第10話

貴族探偵 #10.GIF

貴族探偵(相葉雅紀)と対峙した
高徳愛香(武井咲)は、喜多見切子(井川遥)を
殺害したのはあなただと突きつけた。

政宗是正という名前、鈴木(仲間由紀恵)など
調べたことを、愛香は貴族探偵に詰め寄る。

しかし、貴族探偵は証拠が何もないと一蹴。


それでも切子の死の真相を知りたいと
訴える愛香に、貴族探偵は自分の前で
事件を正しくひも解くことが出来たら
教える…と約束する。 

愛香が去ると、貴族探偵は佐藤(滝藤賢一)、
田中(中山美穂)、山本(松重豊)を呼び、
鈴木の所在を確かめると、
ケリをつけると伝えておけ、と命令した。 

愛香の事務所に、依頼書が舞い込む。

それはシンガポールを拠点に武器商人と
して財をなす具同家からのものだった。

シンガポールと言えば、政宗是正と…。

貴族探偵の罠かもしれないと疑いながらも、
愛香は具同家の別荘へと向かう。 

別荘では、具同家当主、次男の娘、
真希(矢作穂香)の誕生会が
催されようとしていた。

玉村依子(木南晴夏)もいる。

依子が愛香を紹介したらしい。

依頼人は真希。愛香が真希に依頼内容を
尋ねると、一通の脅迫状を見せられる。

昨年の同じパーティーで、不幸にも
参加者の1人が事故死。

脅迫状は、それが殺人だったと訴えていた。

真希は貴族探偵にも頼んだが、
断られてしまったと言う。 

やはり、愛香が呼ばれた裏には
貴族探偵が?そして、
パーティーの夜、
凄惨(せいさん)な事件が起きてしまう…。

第10話ゲスト

 桐山漣  南沢奈央  矢作穂香  辰巳雄大(ふぉ~ゆ~) 


http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


.


キャスト

相葉雅紀/貴族探偵 役
年齢、家族、学歴、住所、本名までも不明。
己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味に
している青年。
しかし、事件の捜査は執事たちに
任せていて自分は動かない。
働いている様子はないが、
常に身ぎれいで紳士的。

武井咲/高徳愛香 役
新米の探偵。
貴族と事件現場において何かと
相対することになる。
探偵という職業に誇りを持っている。

生瀬勝久/鼻形雷雨 役
刑事。“貴族よりも先に謎を解く”と
いう利害が一致し、愛香と行動を共にする。
上昇志向が強く、長い物に巻かれるタイプ。
実は現場経験に乏しいが、事件解決に
まい進する。

井川遥/喜多見切子 役
愛香が「師匠」と仰ぐ探偵で、
愛香に探偵のいろはを教えた。
過去に貴族との推理対決に敗れており、
その後、謎の死を迎える。

仲間由紀恵/謎 役
神出鬼没の謎のキャラクター

滝藤賢一/佐藤 役
貴族に仕える召使いの一人で運転手。
貴族の代わりに捜査をする。
いざという時には貴族を守る
ボディーガードも兼ねている。

中山美穂/田中 役
貴族に仕えるメイド。
控えめな性格で整理整頓が大好き。
「紅茶をいれさせたら右に出る者はいない」と
貴族から称賛されている。

松重豊/山本 役
貴族の執事。
常に冷静沈着で、貴族の手足となって働く。
貴族の代わりに捜査をする。

木南晴夏/玉村依子 役

岡山天音/常見慎吾 役

田中道子/冬樹和泉 役


概 要

1987年4月よりスタートし、枠として
30周年を迎える今春の月9ドラマは、
「ようこそ、わが家へ」(同系)の
スタッフが再集結し、
“主人公が推理をして謎を解く”という
常識を覆す “主人公が推理をせずに謎を解く”
という、前代未聞の設定で送るミステリー。

ミステリー作家・麻耶雄嵩による
本格推理小説「貴族探偵」とその
続編「貴族探偵対女探偵」を原作に、
主演の相葉雅紀をはじめ、
武井咲、生瀬勝久、井川遥、仲間由紀恵、
滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら豪華俳優陣が集結。

主演の相葉とは全員初共演となり、
出演者の多くが今作でさまざまな初挑戦をする。


ストーリー

年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも
不明で、貴族と名乗る青年・
貴族探偵(相葉雅紀)。

探偵を趣味にしている貴族だが、
「推理などという雑事は、
使用人に任せておけばいいんですよ」と
言い放つと、事件関係者の女性と会話を
楽しみ始める。

捜査、推理をするのは、彼ではなく、
彼を取り巻く召使いたちで、貴
族へ絶対的な忠誠心を持つ執事の
山本(松重豊)、
メイドの田中(中山美穂)、
運転手の佐藤(滝藤賢一)の3人が、
現場分析、証拠集めなどの
捜査へと動き始める。



人は見た目が100パーセント 桐谷美玲 最終話 水川あさみ ブルゾンちえみ 成田凌 町田啓太 鈴木浩介 室井滋 [ドラマ]

人は見た目が100パーセントフジテレビ系

桐谷美玲が女子力ゼロの理系女子役で主演するラブコメディー

放送日2017年6月15日
毎週木曜 22:00~22:54
原作:大久保ヒロミ
「人は見た目が100パーセント」
(講談社「BE・LOVE」)

人は見た目が100パーセント.GIF


最終話

人は見た目が100パーセント #10.GIF

純(桐谷美玲)は、榊(成田凌)が女性と
キスしているところを目撃し、
激しいショックを受ける。

しかし榊は、悪びれる様子もなく、
純もその女性も自分の彼女だと言い切る。

純のすべてを受け入れるつもりだから
自分のことも受け入れてほしい、と
言うのだ。

純は、迷いながらも、榊と距離を
置くことに…。

報告を受けた満子(水川あさみ)と
聖良(ブルゾンちえみ)は、
純の決断を支持し、
ホッと胸をなでおろす。

しかし純は、初めての失恋ゆえに
なかなか立ち直ることができず、
掃除をしたり、運動をしたりしても
眠れなかった。

満子と聖良は、友人として
純の力になろうと決意し、
彼女のために弁当を作って励ました。

純も、ふたりのペースに巻き込まれ、
少しだけ元気を取り戻す。  

そんなある夜、純の前に榊が現れる。

榊は、逃げようとする純を追いかけ、
あれからずっと純の事を考えていた、
と告げる。

「城之内さんも同じ気持ちですよね?」。

榊からそう問われた純の心は揺れる。

別の日、純は、榊から食事に誘われる。

純と一緒にいた満子と聖良は、
無神経な榊に対して怒りをぶつけた。

だが純は、榊の誘いを受けてしまう。

満子たちは、榊とよりを戻すという
純を非難した。

すると純は、この気持ちは
ふたりにはわからない、
と反発する。

怒った満子は、勝手にすればいいと
言い放って部屋を出ていく…。

純は、初めて手に入れた恋愛
取るのか、それとも友情を取るのか?


http://www.fujitv.co.jp/hitopa/

.


キャスト

桐谷美玲/城之内純 役
製紙会社に勤務する研究員。
真面目だが、「自分に自信がない」
「男性にモテたことがない」
「メークやおしゃれもほとんどしない」
など“無い無い尽くし”で、
研究に没頭するあまり、おしゃれ
偏差値最底辺になってしまった理系女子。
仕事の都合から、自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないという
ことに気が付く。

水川あさみ/前田満子 役
純の同僚。既婚者で子持ち。
若いころは、当時流行していた
ルーズソックスやミニスカートをはき、
派手なメークをするイケイケの
ギャルだったが、結婚をして
子供が生まれてからは、
家事と育児に追われ、
“美”や流行から取り残されてしまった。
「妻であり、母であるが、女でない」と
いう残念なタイプ。

ブルゾンちえみ/佐藤聖良 役
純の同僚の研究員。
自分に圧倒的な自信があるが、
男性と付き合った経験がない
ぽっちゃり女子。
食べることが大好き。
おしゃれをすればかわいくなると
思っているが、やり方が分からない。
個性的で独特なメークをしている。

成田凌/榊圭一 役
純が運命的に出会い、
恋に落ちるイケメン美容師。

町田啓太/丸尾拓馬 役
純らと同じ会社に勤める、
さえない理系男子。
仕事が終わった後に密かに行われている、
純たちの「美の特別研究」を不思議がって
いて、“美”や“女子力”と大真面目に
向き合い苦戦する彼女たちに、
容赦ないキレのあるツッコミを入れる。

鈴木浩介/國木田修 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員で、
栄子の右腕。
“美”や“女子力”に疎い純たちに、
最新のメークやファッションを
指南していく。

室井滋/松浦栄子 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員。
「人は見た目が100パーセント」だと
誰よりも思っていて、
社員たちからも恐れられている。
純や満子たちと仕事で関わる。

木曜劇場 人は見た目が100パーセント.GIF

概 要

現代女性のリアルな心情を描いてきた
大久保ヒロミによるコミックを原作に、
製紙会社に勤務する真面目でさえない
理系女子研究員の3人が、
流行のメークやファッション、
美容などに大真面目に向き合い
研究するさまを描くラブコメディー。

女子力ゼロの理系女子・城之内純役で
主演するのは桐谷美玲。
「VOCE」(講談社)が選ぶ
「2016年最も美しい顔」を受賞するなど、
若い女性の憧れの的である桐谷が、
今までのイメージとは全く違う役どころを
どう演じていくのかにも注目。

同じく女子力ゼロで純の
同僚・前田満子役で水川あさみ、
佐藤聖良役でブルゾンちえみが共演。
ほか、成田凌、劇団EXILEの町田啓太、
鈴木浩介、室井滋らが脇を固める。

ストーリー 


製紙会社に勤務する研究員の
城之内純(桐谷美玲)は、
真面目でさえない理系女子。

研究に没頭するあまり、
“女子力”や“美”に背を
向けた人生を歩んできたため、
おしゃれ偏差値最底辺の人間に
なってしまっていた。

しかし仕事の都合から、
自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないと
思い始め、研究室の同僚女子たちと
3人で、流行のメーク・ファッション・
美容などに関する「美の特別研究」を
始めることに。

果たして彼女たちは、
女性たちが求める“美”を
自分たちのものにして、
“ステキ女子”になれるのか。


貴族探偵 相葉雅紀 第9話 武井咲 生瀬勝久 井川遥 仲間由紀恵 滝藤賢一 中山美穂 松重豊 木南晴夏 岡山天音 田中道子 [ドラマ]

貴族探偵フジテレビ系


相葉雅紀、月9ドラマ30周年記念作品で“推理をしない”探偵に!

貴族探偵.GIF

放送日2017年6月12日
毎週月曜 21:00~21:54
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫)
主題歌:I’ll be there/嵐

第9話

貴族探偵 #09.GIF


喜多見切子(井川遥)の死の真相、
そして貴族探偵(相葉雅紀)の関わりを
追う高徳愛香(武井咲)は、
政宗是正という人物にたどり着く。

愛香に頼まれた鼻形雷雨(生瀬勝久)が、
政宗を警察庁のデータベースで調べると、
シンガポールを拠点に黒い活動をする
人物という以外、貴族探偵と同じように
一切が謎に包まれた人物だった。 

愛香は鼻形と、切子の遺体が発見された
渓谷に花を手向けに行く。

切子は上流の山道から転落して流された
事故死とされていたが、当時の関係者は
遺体には目立った外傷がなかったと
証言していた。

鼻形は近くの喫茶店に後輩の警官を呼び出し、
当時の資料を持ち出すよう頼む。 

その喫茶店に、作家の大杉道雄(小市慢太郎)が
いることに鼻形が気づく。

鼻形は大杉の妻で、元女優
本宮真知子(高岡早紀)のファンだったのだ。 

そんな時、鼻形の携帯が鳴る。

貴族探偵の執事、山本(松重豊)からだ。

山本によると、貴族探偵が珍しい蝶を
探していると愛犬のシュピーゲルが
女性の他殺体を発見したと言う。 

愛香たちが指定されたキャンプ場に行くと、
貴族探偵の天幕が張られている。

貴族探偵はまたしても事件の謎解きを
愛香に求めてきた。 

殺害されたのは水橋佐和子(田中千絵)。

真知子の妹だ。佐和子は夫の洋一(山中崇)、
大杉夫妻、友人の堂島尚樹(中村俊介)と

第9話ゲスト
 田中千絵  高岡早紀  小市慢太郎  中村俊介  山中崇   他

http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


.


キャスト

相葉雅紀/貴族探偵 役
年齢、家族、学歴、住所、本名までも不明。
己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味に
している青年。
しかし、事件の捜査は執事たちに
任せていて自分は動かない。
働いている様子はないが、
常に身ぎれいで紳士的。

武井咲/高徳愛香 役
新米の探偵。
貴族と事件現場において何かと
相対することになる。
探偵という職業に誇りを持っている。

生瀬勝久/鼻形雷雨 役
刑事。“貴族よりも先に謎を解く”と
いう利害が一致し、愛香と行動を共にする。
上昇志向が強く、長い物に巻かれるタイプ。
実は現場経験に乏しいが、事件解決に
まい進する。

井川遥/喜多見切子 役
愛香が「師匠」と仰ぐ探偵で、
愛香に探偵のいろはを教えた。
過去に貴族との推理対決に敗れており、
その後、謎の死を迎える。

仲間由紀恵/謎 役
神出鬼没の謎のキャラクター

滝藤賢一/佐藤 役
貴族に仕える召使いの一人で運転手。
貴族の代わりに捜査をする。
いざという時には貴族を守る
ボディーガードも兼ねている。

中山美穂/田中 役
貴族に仕えるメイド。
控えめな性格で整理整頓が大好き。
「紅茶をいれさせたら右に出る者はいない」と
貴族から称賛されている。

松重豊/山本 役
貴族の執事。
常に冷静沈着で、貴族の手足となって働く。
貴族の代わりに捜査をする。

木南晴夏/玉村依子 役

岡山天音/常見慎吾 役

田中道子/冬樹和泉 役


概 要

1987年4月よりスタートし、枠として
30周年を迎える今春の月9ドラマは、
「ようこそ、わが家へ」(同系)の
スタッフが再集結し、
“主人公が推理をして謎を解く”という
常識を覆す “主人公が推理をせずに謎を解く”
という、前代未聞の設定で送るミステリー。

ミステリー作家・麻耶雄嵩による
本格推理小説「貴族探偵」とその
続編「貴族探偵対女探偵」を原作に、
主演の相葉雅紀をはじめ、
武井咲、生瀬勝久、井川遥、仲間由紀恵、
滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら豪華俳優陣が集結。

主演の相葉とは全員初共演となり、
出演者の多くが今作でさまざまな初挑戦をする。


ストーリー

年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも
不明で、貴族と名乗る青年・
貴族探偵(相葉雅紀)。

探偵を趣味にしている貴族だが、
「推理などという雑事は、
使用人に任せておけばいいんですよ」と
言い放つと、事件関係者の女性と会話を
楽しみ始める。

捜査、推理をするのは、彼ではなく、
彼を取り巻く召使いたちで、貴
族へ絶対的な忠誠心を持つ執事の
山本(松重豊)、
メイドの田中(中山美穂)、
運転手の佐藤(滝藤賢一)の3人が、
現場分析、証拠集めなどの
捜査へと動き始める。



人は見た目が100パーセント 桐谷美玲 第9話 水川あさみ ブルゾンちえみ 成田凌 町田啓太 鈴木浩介 室井滋 [ドラマ]

人は見た目が100パーセントフジテレビ系

桐谷美玲が女子力ゼロの理系女子役で主演するラブコメディー

放送日2017年6月8日
毎週木曜 22:00~22:54
原作:大久保ヒロミ
「人は見た目が100パーセント」
(講談社「BE・LOVE」)

人は見た目が100パーセント.GIF

第9話

人は見た目が100パーセント #09.GIF

純(桐谷美玲)は、研究に戻れることに
なったと榊(成田凌)に報告した。

嬉しそうな純の顔を見つめていた
榊は、不意に彼女にキスをして
「好きです」と告白して交際を申し込む。

あくる日、純から話を聞いた
満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)は、
まるで自分のことのように大喜びし、
彼女を祝福した。

ところが純は、『付き合う』というのは
どういうことかわからない、と言い出し、
満子たちを困惑させる。

満子と聖良は、毎日電話やメールを
したり、デートをしたりするのではないか、
と返すが、経験のない純には
『デートをする』といっても
まったくイメージできないらしい。

そこに、榊からのメールが届く。

休憩時間のタイミングを合わせて
会わないか、という内容だった。  

昼休みに榊と会った純は、
会社の近所で行われるあじさい祭りに
一緒に行こうと誘われる。

その話を聞いた満子は、
聖良と一緒にあじさい祭りに行くことにし、
丸尾(町田啓太)と三沢(堤下敦)も誘う。

だが、盛り上がる満子たちとは対照的に、
何をどうすれば滞りなくデートを
行うことができるのか教えてほしい、
という純。

満子は、新しい服を買ったらどうか、
と純に提案し、丸の内でスマートに
ショッピングを楽しむ方法を研究する。

純は、榊からのメールや電話に
どのように対処すればいいのか
悩み続けながらも、幸せを噛みしめ…。


http://www.fujitv.co.jp/hitopa/

.


キャスト

桐谷美玲/城之内純 役
製紙会社に勤務する研究員。
真面目だが、「自分に自信がない」
「男性にモテたことがない」
「メークやおしゃれもほとんどしない」
など“無い無い尽くし”で、
研究に没頭するあまり、おしゃれ
偏差値最底辺になってしまった理系女子。
仕事の都合から、自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないという
ことに気が付く。

水川あさみ/前田満子 役
純の同僚。既婚者で子持ち。
若いころは、当時流行していた
ルーズソックスやミニスカートをはき、
派手なメークをするイケイケの
ギャルだったが、結婚をして
子供が生まれてからは、
家事と育児に追われ、
“美”や流行から取り残されてしまった。
「妻であり、母であるが、女でない」と
いう残念なタイプ。

ブルゾンちえみ/佐藤聖良 役
純の同僚の研究員。
自分に圧倒的な自信があるが、
男性と付き合った経験がない
ぽっちゃり女子。
食べることが大好き。
おしゃれをすればかわいくなると
思っているが、やり方が分からない。
個性的で独特なメークをしている。

成田凌/榊圭一 役
純が運命的に出会い
恋に落ちるイケメン美容師。

町田啓太/丸尾拓馬 役
純らと同じ会社に勤める、
さえない理系男子。
仕事が終わった後に密かに行われている、
純たちの「美の特別研究」を不思議がって
いて、“美”や“女子力”と大真面目に
向き合い苦戦する彼女たちに、
容赦ないキレのあるツッコミを入れる。

鈴木浩介/國木田修 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員で、
栄子の右腕。
“美”や“女子力”に疎い純たちに、
最新のメークやファッションを
指南していく。

室井滋/松浦栄子 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員。
「人は見た目が100パーセント」だと
誰よりも思っていて、
社員たちからも恐れられている。
純や満子たちと仕事で関わる。

木曜劇場 人は見た目が100パーセント.GIF

概 要

現代女性のリアルな心情を描いてきた
大久保ヒロミによるコミックを原作に、
製紙会社に勤務する真面目でさえない
理系女子研究員の3人が、
流行のメークやファッション、
美容などに大真面目に向き合い
研究するさまを描くラブコメディー。

女子力ゼロの理系女子・城之内純役で
主演するのは桐谷美玲。
「VOCE」(講談社)が選ぶ
「2016年最も美しい顔」を受賞するなど、
若い女性の憧れの的である桐谷が、
今までのイメージとは全く違う役どころを
どう演じていくのかにも注目。

同じく女子力ゼロで純の
同僚・前田満子役で水川あさみ、
佐藤聖良役でブルゾンちえみが共演。
ほか、成田凌、劇団EXILEの町田啓太、
鈴木浩介、室井滋らが脇を固める。

ストーリー 


製紙会社に勤務する研究員の
城之内純(桐谷美玲)は、
真面目でさえない理系女子。

研究に没頭するあまり、
“女子力”や“美”に背を
向けた人生を歩んできたため、
おしゃれ偏差値最底辺の人間に
なってしまっていた。

しかし仕事の都合から、
自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないと
思い始め、研究室の同僚女子たちと
3人で、流行のメーク・ファッション・
美容などに関する「美の特別研究」を
始めることに。

果たして彼女たちは、
女性たちが求める“美”を
自分たちのものにして、
“ステキ女子”になれるのか。


貴族探偵 相葉雅紀 第8話 武井咲 生瀬勝久 井川遥 仲間由紀恵 滝藤賢一 中山美穂 松重豊 木南晴夏 岡山天音 田中道子 広末涼子 [ドラマ]

貴族探偵フジテレビ系


相葉雅紀、月9ドラマ30周年記念作品で“推理をしない”探偵に!

貴族探偵.GIF

放送日2017年6月5日
毎週月曜 21:00~21:54
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫)
主題歌:I’ll be there/嵐

第8話

貴族探偵 #08.GIF

貴族探偵(相葉雅紀)は、特命秘書
鈴木(仲間由紀恵)に喜多見切子(井川遥)の
殺害命令を下していた?

高徳愛香(武井咲)は、切子の手帳から
政宗是正という人物の名を見つける。

切子はこの男を調べようとして
殺害されたのだろうか?政宗是正
こそ貴族探偵の正体なのか? 

愛香は事務所に鼻形雷雨(生瀬勝久)を呼んで、
今まで自分が調べたことを話す。

そして、鼻形に政宗是正について
警察の力で調べてほしいと頼む。

ちょうどその時、愛香の大学時代の
先輩、韮山瞳(上原多香子)から電話が入った。 

瞳は母校の准教授をしていたため、
久しぶりに大学を訪ねた愛香。

そこには、最近瞳と知り合った
貴族探偵がいた。


研究室で扱う光るキノコを見に来た
貴族探偵に、愛香の先輩であることが
分かった瞳を通して、見にこないかと
誘われたのだ。

そんな話の途中、貴族探偵は自分のことを
調べるのは命がけになると愛香に忠告する。

推理の無能ぶりまで指摘された
愛香が怒ると、貴族探偵は席を
外してしまった。 

憤る愛香に優しくお茶を供する
田中(中山美穂)。愛香は貴族探偵に
仕えた理由を尋ねるが、
田中が答えることはなかった。

そんな時、女性の悲鳴が!愛香が駆けつけると、
韮山研究室のゼミ幹、大場和典(松川尚瑠輝)が
殺されていた。 

警察の捜査が始まると、
貴族探偵はこの事件を愛香に依頼すると言う。

だが、それは叶わなかった。

なんと、愛香が重要容疑者として
連行されてしまったのだ!


http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


.


キャスト

相葉雅紀/貴族探偵 役
年齢、家族、学歴、住所、本名までも不明。
己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味に
している青年。
しかし、事件の捜査は執事たちに
任せていて自分は動かない。
働いている様子はないが、
常に身ぎれいで紳士的。

武井咲/高徳愛香 役
新米の探偵。
貴族と事件現場において何かと
相対することになる。
探偵という職業に誇りを持っている。

生瀬勝久/鼻形雷雨 役
刑事。“貴族よりも先に謎を解く”と
いう利害が一致し、愛香と行動を共にする。
上昇志向が強く、長い物に巻かれるタイプ。
実は現場経験に乏しいが、事件解決に
まい進する。

井川遥/喜多見切子 役
愛香が「師匠」と仰ぐ探偵で、
愛香に探偵のいろはを教えた。
過去に貴族との推理対決に敗れており、
その後、謎の死を迎える。

仲間由紀恵/謎 役
神出鬼没の謎のキャラクター

滝藤賢一/佐藤 役
貴族に仕える召使いの一人で運転手。
貴族の代わりに捜査をする。
いざという時には貴族を守る
ボディーガードも兼ねている。

中山美穂/田中 役
貴族に仕えるメイド。
控えめな性格で整理整頓が大好き。
「紅茶をいれさせたら右に出る者はいない」と
貴族から称賛されている。

松重豊/山本 役
貴族の執事。
常に冷静沈着で、貴族の手足となって働く。
貴族の代わりに捜査をする。

木南晴夏/玉村依子 役

岡山天音/常見慎吾 役

田中道子/冬樹和泉 役


概 要

1987年4月よりスタートし、枠として
30周年を迎える今春の月9ドラマは、
「ようこそ、わが家へ」(同系)の
スタッフが再集結し、
“主人公が推理をして謎を解く”という
常識を覆す “主人公が推理をせずに謎を解く”
という、前代未聞の設定で送るミステリー。

ミステリー作家・麻耶雄嵩による
本格推理小説「貴族探偵」とその
続編「貴族探偵対女探偵」を原作に、
主演の相葉雅紀をはじめ、
武井咲、生瀬勝久、井川遥、仲間由紀恵、
滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら豪華俳優陣が集結。

主演の相葉とは全員初共演となり、
出演者の多くが今作でさまざまな初挑戦をする。


ストーリー

年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも
不明で、貴族と名乗る青年・
貴族探偵(相葉雅紀)。

探偵を趣味にしている貴族だが、
「推理などという雑事は、
使用人に任せておけばいいんですよ」と
言い放つと、事件関係者の女性と会話を
楽しみ始める。

捜査、推理をするのは、彼ではなく、
彼を取り巻く召使いたちで、貴
族へ絶対的な忠誠心を持つ執事の
山本(松重豊)、
メイドの田中(中山美穂)、
運転手の佐藤(滝藤賢一)の3人が、
現場分析、証拠集めなどの
捜査へと動き始める。



人は見た目が100パーセント 桐谷美玲 第8話 水川あさみ ブルゾンちえみ 成田凌 町田啓太 鈴木浩介 室井滋 [ドラマ]

人は見た目が100パーセントフジテレビ系

桐谷美玲が女子力ゼロの理系女子役で主演するラブコメディー

放送日2017年6月1日
毎週木曜 22:00~22:54
原作:大久保ヒロミ
「人は見た目が100パーセント」
(講談社「BE・LOVE」)

人は見た目が100パーセント.GIF

第8話

人は見た目が100パーセント #08.GIF

純(桐谷美玲)は、榊(成田凌)と
香澄(足立梨花)がデートする
というのは勘違いだったことを知り、
嬉しさがこみ上げる。

「頑張れば今までの失った時間を
取り戻せるような気がする」と
いう満子(水川あさみ)の言葉を
思い出す純。

一方、榊も、いつも一生懸命な純が
次第に気になり始め…。  

そんな中、純、満子、聖良(ブルゾンちえみ)は、
高級ファッション誌のインタビュー取材を
受けることに。

製紙素材であるセルロースナノファイバーを
化粧品に転用することに注目した
雑誌サイドが、八王子製紙から移ってきた
研究員から話が聞きたい、
と指名してきたらしい。

突然のことに激しく動揺する純たち。

國木田(鈴木浩介)は、この機会に
成果を見せれば統括マネージャーの
栄子(室井滋)にも認めてもらえると
純たちを叱咤した。

純たちは、取材に備えて研究を始める。

写真撮影がとにかく苦手な彼女たちは、
写真に慣れることが必要という
香澄のアドバイスに従って、
まずは自撮りにチャレンジする。

ところがその最中、
セルロースナノファイバーの
機密データが他社に漏えいして
いたことが発覚し、
純たちが疑われてしまう。

丸尾(町田啓太)や三沢(堤下敦)によれば、
仕事をさせてもらえない腹いせに
八王子製紙組の研究員が情報を
漏えいした、というウワサが
流れているらしい。

研究員仲間からも厳しく非難される純たち。

偶然その光景を目撃してしまった
榊は、純のことが心配になり…。


http://www.fujitv.co.jp/hitopa/

.


キャスト

桐谷美玲/城之内純 役
製紙会社に勤務する研究員。
真面目だが、「自分に自信がない」
「男性にモテたことがない」
「メークやおしゃれもほとんどしない」
など“無い無い尽くし”で、
研究に没頭するあまり、おしゃれ
偏差値最底辺になってしまった理系女子。
仕事の都合から、自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないという
ことに気が付く。

水川あさみ/前田満子 役
純の同僚。既婚者で子持ち。
若いころは、当時流行していた
ルーズソックスやミニスカートをはき、
派手なメークをするイケイケの
ギャルだったが、結婚をして
子供が生まれてからは、
家事と育児に追われ、
“美”や流行から取り残されてしまった。
「妻であり、母であるが、女でない」と
いう残念なタイプ。

ブルゾンちえみ/佐藤聖良 役
純の同僚の研究員。
自分に圧倒的な自信があるが、
男性と付き合った経験がない
ぽっちゃり女子。
食べることが大好き。
おしゃれをすればかわいくなると
思っているが、やり方が分からない。
個性的で独特なメークをしている。

成田凌/榊圭一 役
純が運命的に出会い
恋に落ちるイケメン美容師。

町田啓太/丸尾拓馬 役
純らと同じ会社に勤める、
さえない理系男子。
仕事が終わった後に密かに行われている、
純たちの「美の特別研究」を不思議がって
いて、“美”や“女子力”と大真面目に
向き合い苦戦する彼女たちに、
容赦ないキレのあるツッコミを入れる。

鈴木浩介/國木田修 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員で、
栄子の右腕。
“美”や“女子力”に疎い純たちに、
最新のメークやファッションを
指南していく。

室井滋/松浦栄子 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員。
「人は見た目が100パーセント」だと
誰よりも思っていて、
社員たちからも恐れられている。
純や満子たちと仕事で関わる。

木曜劇場 人は見た目が100パーセント.GIF

概 要

現代女性のリアルな心情を描いてきた
大久保ヒロミによるコミックを原作に、
製紙会社に勤務する真面目でさえない
理系女子研究員の3人が、
流行のメークやファッション、
美容などに大真面目に向き合い
研究するさまを描くラブコメディー。

女子力ゼロの理系女子・城之内純役で
主演するのは桐谷美玲。
「VOCE」(講談社)が選ぶ
「2016年最も美しい顔」を受賞するなど、
若い女性の憧れの的である桐谷が、
今までのイメージとは全く違う役どころを
どう演じていくのかにも注目。

同じく女子力ゼロで純の
同僚・前田満子役で水川あさみ、
佐藤聖良役でブルゾンちえみが共演。
ほか、成田凌、劇団EXILEの町田啓太、
鈴木浩介、室井滋らが脇を固める。

ストーリー 


製紙会社に勤務する研究員の
城之内純(桐谷美玲)は、
真面目でさえない理系女子。

研究に没頭するあまり、
“女子力”や“美”に背を
向けた人生を歩んできたため、
おしゃれ偏差値最底辺の人間に
なってしまっていた。

しかし仕事の都合から、
自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないと
思い始め、研究室の同僚女子たちと
3人で、流行のメーク・ファッション・
美容などに関する「美の特別研究」を
始めることに。

果たして彼女たちは、
女性たちが求める“美”を
自分たちのものにして、
“ステキ女子”になれるのか。


貴族探偵 相葉雅紀 第7話 武井咲 生瀬勝久 井川遥 仲間由紀恵 滝藤賢一 中山美穂 松重豊 木南晴夏 岡山天音 田中道子 広末涼子 [ドラマ]

貴族探偵フジテレビ系


相葉雅紀、月9ドラマ30周年記念作品で“推理をしない”探偵に!

貴族探偵.GIF

放送日2017年5月29日
毎週月曜 21:00~21:54
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫)
主題歌:I’ll be there/嵐

第7話

貴族探偵 #07.GIF

高徳愛香(武井咲)は、
師匠・喜多見切子(井川遥)が
亡くなる直前に扱った事件の
報告書を読んでいる。

師匠の死に貴族探偵(相葉雅紀)が
関係しているかを調べるために。

1年前、切子の大切なクライアントである
都倉電子社長の都倉健一(小木茂光)が
亡くなった。

自殺との一報を受けた切子は信じられず、
都倉家に急ぐ。

切子を出迎えたのは、
都倉の妻・光恵(広末涼子)、
都倉の前妻の息子・忠仁(藤原季節)、
同じく娘の江梨子(唐田えりか)、
秘書の旗手真佐子(森口瑤子)たち。 

切子は現場の管理責任者という
交番勤務の警官、鼻形雷雨(生瀬勝久)を
説き伏せ、都倉が死亡した書斎に入る。

都倉は睡眠薬服用後、自ら手首を切って
失血死したと警察は判断していた。

書斎は中から鍵がかけられた、
いわゆる密室状態だったのだ。

しかし、現場を独自に検証した切子は、
密室は意図的に作られたと見抜き、
都倉が何者かに殺されたと疑う。

そこに、田中(中山美穂)がやって来た。
田中は主が待っていると、
一同を貴族の天幕に誘う。 

貴族探偵は、面白そうだから出向いたと言う。

こうして、都倉を殺害した犯人暴きを、
貴族探偵と切子が競うことになった。

もちろん、貴族探偵は現在と同じく、
田中、佐藤(滝藤賢一)、山本(松重豊)ら
使用人に推理は任せる様子。

さらに、貴族探偵は、もう1人の使用人に
あることを依頼する。

事件を解決するのはどちらなのか?

そして、もう1人の使用人とは?
http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


.


キャスト

相葉雅紀/貴族探偵 役
年齢、家族、学歴、住所、本名までも不明。
己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味に
している青年。
しかし、事件の捜査は執事たちに
任せていて自分は動かない。
働いている様子はないが、
常に身ぎれいで紳士的。

武井咲/高徳愛香 役
新米の探偵。
貴族と事件現場において何かと
相対することになる。
探偵という職業に誇りを持っている。

生瀬勝久/鼻形雷雨 役
刑事。“貴族よりも先に謎を解く”と
いう利害が一致し、愛香と行動を共にする。
上昇志向が強く、長い物に巻かれるタイプ。
実は現場経験に乏しいが、事件解決に
まい進する。

井川遥/喜多見切子 役
愛香が「師匠」と仰ぐ探偵で、
愛香に探偵のいろはを教えた。
過去に貴族との推理対決に敗れており、
その後、謎の死を迎える。

仲間由紀恵/謎 役
神出鬼没の謎のキャラクター

滝藤賢一/佐藤 役
貴族に仕える召使いの一人で運転手。
貴族の代わりに捜査をする。
いざという時には貴族を守る
ボディーガードも兼ねている。

中山美穂/田中 役
貴族に仕えるメイド。
控えめな性格で整理整頓が大好き。
「紅茶をいれさせたら右に出る者はいない」と
貴族から称賛されている。

松重豊/山本 役
貴族の執事。
常に冷静沈着で、貴族の手足となって働く。
貴族の代わりに捜査をする。

木南晴夏/玉村依子 役

岡山天音/常見慎吾 役

田中道子/冬樹和泉 役


概 要

1987年4月よりスタートし、枠として
30周年を迎える今春の月9ドラマは、
「ようこそ、わが家へ」(同系)の
スタッフが再集結し、
“主人公が推理をして謎を解く”という
常識を覆す “主人公が推理をせずに謎を解く”
という、前代未聞の設定で送るミステリー。

ミステリー作家・麻耶雄嵩による
本格推理小説「貴族探偵」とその
続編「貴族探偵対女探偵」を原作に、
主演の相葉雅紀をはじめ、
武井咲、生瀬勝久、井川遥、仲間由紀恵、
滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら豪華俳優陣が集結。

主演の相葉とは全員初共演となり、
出演者の多くが今作でさまざまな初挑戦をする。


ストーリー

年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも
不明で、貴族と名乗る青年・
貴族探偵(相葉雅紀)。

探偵を趣味にしている貴族だが、
「推理などという雑事は、
使用人に任せておけばいいんですよ」と
言い放つと、事件関係者の女性と会話を
楽しみ始める。

捜査、推理をするのは、彼ではなく、
彼を取り巻く召使いたちで、貴
族へ絶対的な忠誠心を持つ執事の
山本(松重豊)、
メイドの田中(中山美穂)、
運転手の佐藤(滝藤賢一)の3人が、
現場分析、証拠集めなどの
捜査へと動き始める。



人は見た目が100パーセント 桐谷美玲 第7話 水川あさみ ブルゾンちえみ 成田凌 町田啓太 鈴木浩介 室井滋 [ドラマ]

人は見た目が100パーセントフジテレビ系

桐谷美玲が女子力ゼロの理系女子役で主演するラブコメディー

放送日2017年5月25日
毎週木曜 22:00~22:54
原作:大久保ヒロミ
「人は見た目が100パーセント」
(講談社「BE・LOVE」)

人は見た目が100パーセント.GIF

第7話

人は見た目が100パーセント #07.GIF

純(桐谷美玲)は、美容室『ルーチェ』の
榊(成田凌)を訪ね、お見舞いに
来てくれたお礼にドーナツを差し入れる。

その際、純は、榊が業界関係者に
海外アーティストの来日公演チケットを
頼んでいたことを知る。

ところがそのチケットは、
榊が庶務課の香澄(足立梨花)のため
に取ったものだと知り、
純は大きなショックを受けてしまう。  

一方、聖良(ブルゾンちえみ)は、
突然ダイエットを開始する。

脱毛しているところを男子研究員の
丸尾(町田啓太)に見られてしまった
聖良は、ダイエットをして
挽回しようともくろんでいた。

そんな中、満子(水川あさみ)は、
純と聖良に相談を持ち掛ける。

週末に高校の同窓会があり、
そこに当時ずっと好きだった
サッカー部のキャプテン・守口も
来るのだという。

満子は、10代の頃のプリプリの
肌しか知らない相手と十数年ぶりに
会う恐怖を訴え、純たちに
リフトアップの研究に付き合って
もらうことに。

3人は、さっそく肌のたるみに効くと
いう顔ヨガや、リフトアップ用の
グッズをあれこれ試したが、
そう簡単には効果がでない。

そこにやってきた國木田(鈴木浩介)は、
諦めかけていた満子に
「リフトアップに最も効果的なのは…」
と言いかける。

が、その時、統括マネージャーの
栄子(室井滋)の視線に気づき、
慌てて部屋を出ていってしまい…。


http://www.fujitv.co.jp/hitopa/

.


キャスト

桐谷美玲/城之内純 役
製紙会社に勤務する研究員。
真面目だが、「自分に自信がない」
「男性にモテたことがない」
「メークやおしゃれもほとんどしない」
など“無い無い尽くし”で、
研究に没頭するあまり、おしゃれ
偏差値最底辺になってしまった理系女子。
仕事の都合から、自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないという
ことに気が付く。

水川あさみ/前田満子 役
純の同僚。既婚者で子持ち。
若いころは、当時流行していた
ルーズソックスやミニスカートをはき、
派手なメークをするイケイケの
ギャルだったが、結婚をして
子供が生まれてからは、
家事と育児に追われ、
“美”や流行から取り残されてしまった。
「妻であり、母であるが、女でない」と
いう残念なタイプ。

ブルゾンちえみ/佐藤聖良 役
純の同僚の研究員。
自分に圧倒的な自信があるが、
男性と付き合った経験がない
ぽっちゃり女子。
食べることが大好き。
おしゃれをすればかわいくなると
思っているが、やり方が分からない。
個性的で独特なメークをしている。

成田凌/榊圭一 役
純が運命的に出会い
恋に落ちるイケメン美容師。

町田啓太/丸尾拓馬 役
純らと同じ会社に勤める、
さえない理系男子。
仕事が終わった後に密かに行われている、
純たちの「美の特別研究」を不思議がって
いて、“美”や“女子力”と大真面目に
向き合い苦戦する彼女たちに、
容赦ないキレのあるツッコミを入れる。

鈴木浩介/國木田修 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員で、
栄子の右腕。
“美”や“女子力”に疎い純たちに、
最新のメークやファッションを
指南していく。

室井滋/松浦栄子 役
丸の内の大手化粧品メーカーの社員。
「人は見た目が100パーセント」だと
誰よりも思っていて、
社員たちからも恐れられている。
純や満子たちと仕事で関わる。

木曜劇場 人は見た目が100パーセント.GIF

概 要

現代女性のリアルな心情を描いてきた
大久保ヒロミによるコミックを原作に、
製紙会社に勤務する真面目でさえない
理系女子研究員の3人が、
流行のメークやファッション、
美容などに大真面目に向き合い
研究するさまを描くラブコメディー。

女子力ゼロの理系女子・城之内純役で
主演するのは桐谷美玲。
「VOCE」(講談社)が選ぶ
「2016年最も美しい顔」を受賞するなど、
若い女性の憧れの的である桐谷が、
今までのイメージとは全く違う役どころを
どう演じていくのかにも注目。

同じく女子力ゼロで純の
同僚・前田満子役で水川あさみ、
佐藤聖良役でブルゾンちえみが共演。
ほか、成田凌、劇団EXILEの町田啓太、
鈴木浩介、室井滋らが脇を固める。

ストーリー 


製紙会社に勤務する研究員の
城之内純(桐谷美玲)は、
真面目でさえない理系女子。

研究に没頭するあまり、
“女子力”や“美”に背を
向けた人生を歩んできたため、
おしゃれ偏差値最底辺の人間に
なってしまっていた。

しかし仕事の都合から、
自分は“女子”ではなく
“女子モドキ”なのかもしれないと
思い始め、研究室の同僚女子たちと
3人で、流行のメーク・ファッション・
美容などに関する「美の特別研究」を
始めることに。

果たして彼女たちは、
女性たちが求める“美”を
自分たちのものにして、
“ステキ女子”になれるのか。


貴族探偵 相葉雅紀 第6話 武井咲 生瀬勝久 井川遥 仲間由紀恵 滝藤賢一 中山美穂 松重豊 木南晴夏 岡山天音 田中道子 [ドラマ]

貴族探偵フジテレビ系


相葉雅紀、月9ドラマ30周年記念作品で“推理をしない”探偵に!

貴族探偵.GIF

放送日2017年5月22日
毎週月曜 21:00~21:54
原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫)
主題歌:I’ll be there/嵐

第6話

貴族探偵6.GIF

名家・桜川家当主の
鷹亮(竜雷太)直系の孫・
弥生(北香那)の婿候補だった
3人が密室で殺された。


婿選びの儀式の立会人として
居合わせた貴族(相葉雅紀)と
愛香(武井咲)は、それぞれ
鷹亮から依頼され、捜査をすることに。


貴族は3件の殺人事件を、
山本(松重豊)、田中(中山美穂)、
佐藤(滝藤賢一)の3人に1件ずつ
別々に当たらせる。


一方、愛香は桜川家執事・
愛知川(篠井英介)の息子・
友也(白洲迅)と弥生の関係に着目し…。?



http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


.


キャスト

相葉雅紀/貴族探偵 役
年齢、家族、学歴、住所、本名までも不明。
己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味に
している青年。
しかし、事件の捜査は執事たちに
任せていて自分は動かない。
働いている様子はないが、
常に身ぎれいで紳士的。

武井咲/高徳愛香 役
新米の探偵。
貴族と事件現場において何かと
相対することになる。
探偵という職業に誇りを持っている。

生瀬勝久/鼻形雷雨 役
刑事。“貴族よりも先に謎を解く”と
いう利害が一致し、愛香と行動を共にする。
上昇志向が強く、長い物に巻かれるタイプ。
実は現場経験に乏しいが、事件解決に
まい進する。

井川遥/喜多見切子 役
愛香が「師匠」と仰ぐ探偵で、
愛香に探偵のいろはを教えた。
過去に貴族との推理対決に敗れており、
その後、謎の死を迎える。

仲間由紀恵/謎 役
神出鬼没の謎のキャラクター

滝藤賢一/佐藤 役
貴族に仕える召使いの一人で運転手。
貴族の代わりに捜査をする。
いざという時には貴族を守る
ボディーガードも兼ねている。

中山美穂/田中 役
貴族に仕えるメイド。
控えめな性格で整理整頓が大好き。
「紅茶をいれさせたら右に出る者はいない」と
貴族から称賛されている。

松重豊/山本 役
貴族の執事。
常に冷静沈着で、貴族の手足となって働く。
貴族の代わりに捜査をする。

木南晴夏/玉村依子 役

岡山天音/常見慎吾 役

田中道子/冬樹和泉 役


概 要

1987年4月よりスタートし、枠として
30周年を迎える今春の月9ドラマは、
「ようこそ、わが家へ」(同系)の
スタッフが再集結し、
“主人公が推理をして謎を解く”という
常識を覆す “主人公が推理をせずに謎を解く”
という、前代未聞の設定で送るミステリー。

ミステリー作家・麻耶雄嵩による
本格推理小説「貴族探偵」とその
続編「貴族探偵対女探偵」を原作に、
主演の相葉雅紀をはじめ、
武井咲、生瀬勝久、井川遥、仲間由紀恵、
滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら豪華俳優陣が集結。

主演の相葉とは全員初共演となり、
出演者の多くが今作でさまざまな初挑戦をする。


ストーリー

年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも
不明で、貴族と名乗る青年・
貴族探偵(相葉雅紀)。

探偵を趣味にしている貴族だが、
「推理などという雑事は、
使用人に任せておけばいいんですよ」と
言い放つと、事件関係者の女性と会話を
楽しみ始める。

捜査、推理をするのは、彼ではなく、
彼を取り巻く召使いたちで、貴
族へ絶対的な忠誠心を持つ執事の
山本(松重豊)、
メイドの田中(中山美穂)、
運転手の佐藤(滝藤賢一)の3人が、
現場分析、証拠集めなどの
捜査へと動き始める。



前の10件 | -